子育て.子育ち支援活動団体. NPO法人名古屋おやこセンター.名古屋市NPO法人

特定非営利活動法人(NPO法人)名古屋おやこセンター 〒460-0002 名古屋市中区丸の内1-14-12グランビル2B
Googleマップで見る
お問い合わせ
本年度のおやこセンター事業
入会・会員について
子どもの権利条約
おやこっこ便り
facebook

TOP > 子育て支援事業

ニュース&トピックス

児童の健全育成を促進する舞台芸術鑑賞事業(ペガサス財団助成事業)

2020/02/25

名古屋おやこセンターでは、病気やけがで療養中の子どもたち、
家庭の事情で児童相談所一時保護所に保護されている子どもたちを対象に、
生の舞台を届ける事業を続けています。

今年度は、名古屋大学医学部附属病院(“うたのギリギリ☆おにいさんとたのしくうたおう”:川名洋行さん)、
名古屋市立大学病院(同じ)、あいち小児保健医療センター(“たっちゃんの紙芝居ライブ”:たっちゃん)、
名古屋市東部児童相談所(“アンディ先生のマジックショー”:アンディ先生)、
名古屋市中央児童相談所(同じ)で実施することができました。

病院の会場は小児科病棟のプレイルームです。点滴台を持ってくる子、車いすの子、ベッドで参加の子など
様々です。来れられない子には、終演後病室を訪問し、ベッドサイドでミニミニコンサートをしました。子
どもたちはもちろん、付き添いの家族の方からも、楽しかった、気持ちが明るくなったと喜ばれました。

児童相談所では、マジックショーを楽しみました。一時保護所は一時的な避難場所です。
原則外出禁止で、それぞれ気がかりなことを抱えながら集団生活を送っています。
何をやるんだろうと、緊張しながら会場に来た子どもたち。今日入所したばかりの子もいましたが、
あっという間にアンディ先生の魔法にかけられ、表情が変わっていきました。
お手伝いをしてくれる人!の呼びかけに、ほとんどの子が勢い良く手を上げます。
幼児さんから中高生まで、1時間たっぷり集中して楽しんでいました。

前のページに戻る